自信はどこから来るのでしょう?(その3)
 
こんにちは、
笑顔人生へのナビゲーター あさのぶ。です^^♪
       
 
「根拠のある自信」を持っている方でも、まったくビクビクしていない方もたくさんいらっしゃいます。
それは他人と比較したり、他人から評価されることを気にないで、自分を極めていこうとしている方々です。
 
これって言い換えると、他人は関係なく自分がやりたいようにやっていけば大丈夫!という根拠はないけど自分を信じられる気持ちがある、ということになるでしょう。
つまり、これは「根拠のない自信」ということになりますね。
 
僕はこの「根拠のない自信」が大事だと思っています。
 
「根拠のない自信」は、根拠はないけれど自分を信じている、自分を認めている、自分は大丈夫だと思っている、ということで、他人は関係なく持てる自信なのです。
 
これを感じられたら、「根拠のある自信」があろうとなかろうと、盤石な自信になります。
 
僕もいままでいろいろなところで「根拠のない自信」を持てばいいんだよ、ということを聞かされてきました。そして「根拠のない自信」を持っている気になろうと思ってきました。
 
でも、それは頭の理解だけであり、本当には理解していなかったのだということが、今はわかります。
 
ある体験をして、からだの底から温かくなる感じを経験し、これが「根拠のない自信」なんだと体感でわかった瞬間がありました。
そのときに、自分の人生は良い方向に進んでいる、応援されているという気持ちで満たされたのです。
 
それ以来、進まないと思っていたことも進むようになり、やりたくないことはやらなくなり、それでも自分は大丈夫と思えるようになったのです。
 
「根拠のない自信」を体感して味わっていただくのはお勧めです。”塞翁が馬の体験”と呼んでいます。
 
 

 

 

 


       
   
感情セラピストからのメッセージサイト All Emotions
 

体感覚優位カテゴリの最新記事