ぶきっちょ
 
こんにちは、
笑顔人生へのナビゲーター あさのぶ。です^^♪
       

【ぶきっちょ】
もう死語になっているみたいだけど、
不器用のことです。

”ぶきっちょ”に生きてきたなぁって、
ふと思いました。

電機メーカーに入社して、
開発部門に配属となったので、
いろいろと実験なんかもあったんです。

「これ測定しておいて」と先輩社員に言われ、
「はい、わかりました」と答えたものの、

実は測定器の使い方がわからなくって。

入社して間もないので、
使い方を知らなくても当然なのに、
「わかりません。教えてください」の
言葉がでてこない。

頭の中では、

「これくらいの使い方、
普通はみんな知っているんだろうな」

「先輩も忙しそうにしてるし、
こんなこと聞いちゃいけない」

なんて考えて、

周辺に取扱説明書がないか探しました。
でも見つからない。

会社の図書室のようなところへ行き、
使い方の本がないか探したりもしました。

でも、そんな特殊な測定器の本なんて
あるわけもありません。

そんなことをやっているうちに
時間はどんどん過ぎていき…

「まだできてないのか#」と
大目玉を食らうわけです。

こんなことを何度も繰り返して
不器用に生きてきたなぁと。

いまでも、
ふりかえって不器用だなと思うこと
いっぱいやらかしてますね(笑)

でも、今はそれも”自分”と
認められるようになってきたので、
そんな出来事も微笑ましいと
思えるんですよね!😆

 
       
   
感情セラピストからのメッセージサイト All Emotions
 

気が弱くて...カテゴリの最新記事